アドセンス合格への道のり 独自ドメイン、レンタルサーバー編

スポンサーリンク
ブログ

こんにちは
ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます

先日、Google AdSense の申請をしまして見事に合格しました
今日はGoogle AdSense を始めるために必要な条件である
独自ドメイン、レンタルサーバーの件について書いてみたいと思います

昔はグーグルアドセンスに申込みするときは
独自ドメインは必要なかったそうです
近年では審査が厳しくなっていて
独自ドメインが必須になってしまいました
なので無料ブログはNGですね
私は昔からブログはアメブロで書いていましたが
アメブロは無料で始められますが
無料ブログでは権利が自分にはないのです
アクセスもあまりなくて途中からブログの更新も
忘れがちになっていました
最初からワードプレスでホームページ、ブログを
作ればよかったです

では本題に移ります

独自ドメインを取得する!

ホームページ、ブログを見ているとURLの後ろに
○○○.comとか○○○.net など見たことがあるかと思います
他にも○○○.jp とか ○○○co.jp などもあります
comが一番人気でよく使われているドメインで商業利用の意味です
netが二番人気で有名なドメインで情報、通信などの意味です
jpは日本を意味するドメインで
co.jpは日本の企業を意味するドメインです「これはお値段少し高いよ」

個人のブロガーなら○○○.com や○○○.net で十分です
1年間の利用料は1000円以下です
ドメインのキャンペーンなどで購入すると
1年間の利用料700円とかで購入できます

私はこの後に説明するレンタルサーバーと独自ドメインを同時に契約しました
その特典としてドメインが永年無料で取得できました
独自ドメインは1年で1000円ほどの費用が掛かりますが
これが永年無料は嬉しいですね

私が取得した独自ドメインがこちら


私が何故このムームードメインで取得したかというと
後ほど説明するレンタルサーバーの会社とムームードメインの会社が
GMOペポパ が運営していて
独自ドメインとレンタルサーバーが同じ会社なので
後で紐付けるときに簡単で楽なのです
独自ドメインとレンタルサーバーが別の会社だと
後でめんどくさそうだったので時間を優先して
ムームードメインで独自ドメインを取得しています
続きまして

レンタルサーバーを借りる

独自ドメインとかレンタルサーバーとか
聞いたことない言葉が出てきて私も最初は???でした

お客様

レンタルサーバーってなに???

って思っていらっしゃる方に
レンタルサーバーについて書いてみます

レンタルサーバーとは!?
ホームページやネットショップを運営するときに
サーバーが必要になります
このサーバーを自力で設置することもできるそうですが
高額な設備費用と知識も必要でメンテナンスも自分でするのでは
手間がかかってしまいますので
基本的にはサーバーはレンタルで運営します
レンタルサーバーの会社もいくつかありまして
近年では月額の費用も以前に比べて低価格になっています
24時間サポート体制もあり解からなくなったら
メールや電話で教えてもらうことができます

いくつか迷ったのですが私が契約したのはこちら
ロリポップのハイスピードプランの3年契約で18000円
1か月の利用料が500~600円です お得です😊
昔は初期費用もあったそうですが今は0円でした!
ロリポップのレンタルサーバーが費用的には格安かもです
WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!

 

こちらも迷ったのですが有名なレンタルサーバー
高速で多機能で使っている人も多いですね
エックスサーバー

 

こちらも迷ったのですが有名なレンタルサーバー「mixhost」
月額880円からのパワフルで高速なクラウド型レンタルサーバー

私はロリポップのレンタルサーバーで契約しましたが
いくつか紹介してみました

まとめ

いかがでしたでしょうか

Google AdSense に申し込むときに必須項目として
独自ドメインとレンタルサーバーが必要です

私はレンタルサーバーを3年契約にしましたが
使ってみないと合うかどうか分からないので
基本的には1年契約にして使いやすかったら
長期で契約するのがいいかもしれません

費用、安全性、導入、管理などの条件で
自分にあった独自ドメインとレンタルサーバーを契約しましょう

 

 

ブログ
スポンサーリンク
反町駅前リラクゼーション&マッサージ ほぐしあ
タイトルとURLをコピーしました