【ジャンクフードを食べる前にチェック!】健康を守るコツとは?

スポンサーリンク
【ジャンクフードを食べる前にチェック!】健康を守るコツとは? 食の健康

こんにちは!
ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます

さて今回は!
「ジャンクフード」について書いてみようと思います!

ジャンクって付く名前なので身体にはよくない食べ物
ということはなんとなく想像できます

その「シャンクフード」の正体とは如何に

ジャンクフードとは?

ジャンクフードとは栄養バランスが悪く
高カロリーである食品のことを指します

代表的なジャンクフードには

★ハンバーガー
★ポテトチップス
★アイスクリーム
★ピザ
★フライドチキン
★チョコレート

などがあります

これらの食品は!
味が濃くて手軽に食べられることから
多くの人に愛されています

ジャンクフードという言葉の由来

セラピスト
セラピスト

サラリーマン!
調子はどうですか~

お客様男性
お客様

いつも疲れております。。。

セラピスト
セラピスト

ジャンクフードを過剰に摂取して

栄養が偏っているから

毎日疲れているのです!

お客様男性
お客様

確かによく食べていますが。。

セラピストさんに聞きたいのですが

そもそも何故にジャンクフードって

呼ばれるようになったの?

セラピスト
セラピスト

それは!

「ジャンクフード」という言葉は

アメリカの博士によって
造られたとされています

1960年代に栄養価の低い食品のことを
「ジャンク・フード(junk food)」と呼びました

当初は主に子供たちが好む
お菓子やソフトドリンクを指していましたが

現在では
ハンバーガーやピザなどのファーストフードも
含まれるようになりました

ジャンクフードの問題点

ジャンクフードを食べ過ぎると
健康に悪影響を及ぼす可能性があります

ジャンクフードを過剰に摂取すると
起こり得る問題点をいくつか紹介します

ジャンクフードの食べ過ぎは肥満になってしまう

ジャンクフードは高カロリーであり
脂肪分が多いため過剰に摂取すると
肥満につながることがあります

また糖分が多く含まれている場合もあり
これが体内で脂肪に変わることもあります

肥満は心臓病、糖尿病、高血圧などの
生活習慣病のリスクを高めることがあります

ジャンクフードの食べ過ぎは栄養バランスが偏る

ジャンクフードは!
栄養バランスが悪いため
必要な栄養素が摂取できないことがあります

例えば脂肪分が多い分
たんぱく質が不足しやすくなります

またビタミンやミネラルも不足しがちです

栄養バランスが偏ると
健康面で問題が生じる可能性があります

ジャンクフードの食べ過ぎは歯の健康に悪影響も

ジャンクフードには
砂糖が多く含まれているため
歯の健康に悪影響を及ぼすことがあります

砂糖は口腔内の細菌によって酸が作られるため
歯を蝕む原因となります

砂糖や脂肪分が多い食品を摂取することで
歯周病や虫歯のリスクも高まります

ジャンクフードを食べる際の注意点

ジャンクフードを食べること自体は
健康的な食生活を送るために
完全に避ける必要はありません

ですが次の点に気を付けることで
健康面のリスクを軽減することができます

ジャンクフードを食べるときは適量を守る

ジャンクフードを食べる場合は
適量を守るようにしましょう

過剰な摂取は
肥満や生活習慣病などのリスクを高めます

摂取量については
自分の身体やライフスタイルに合わせて
決めるようにしましょう

栄養バランスを考える

ジャンクフードを摂取する場合でも
栄養バランスを考えるようにしましょう

例えばハンバーガーを食べる場合は
サイドメニューとして
野菜や果物を摂取すると良いでしょう

また高カロリーな食品を摂取した場合は
後で低カロリーな食品を摂取するなどして
栄養バランスを整えるようにしましょう

スポンサーリンク

自炊する

自宅で食事を作ることで
ジャンクフードの摂取量を減らすことができます

自分で食材を選ぶことで
栄養バランスの良い食事を摂取することができます

自宅で調理することで
添加物などの不要な成分を避けることができます

食事の前に水を飲む

食事の前に水を飲むことで
空腹感を抑えることができます

その結果として過剰なジャンクフードの
摂取を防ぐことができます

また水を摂取することで
身体が必要としている水分を補給することができます

スポンサーリンク

ストレスをためない

ストレスは
ジャンクフードを過剰に摂取する
原因の一つとなります

ストレスをためないように
適度な運動やリラックスする時間を作ることが大切です

ストレスをため込まず
適度なジャンクフードの摂取を心がけましょう

スポンサーリンク

食べる場所を選ぶ

ジャンクフードを食べる場合は
食べる場所にも注意しましょう

例えば外食する場合は
座席を選ぶことでカロリーの高いメニューを
避けることができます

また家で食べる場合でも
リビングなどで食事をすると
無意識に食べ過ぎてしまうことがあります

食事をする場所を選ぶことで
過剰な摂取を防ぐことができます

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか

今回は
「ジャンクフード」について
書いてみました

ジャンクフードは
栄養バランスを欠いた食品であり
過剰な摂取は健康リスクを高めることがあります

しかし適度な摂取であれば
健康的な食生活に支障をきたすことはありません

★適量を守ること
★栄養バランスを考える
★自炊すること

などに気を付けることで
健康面のリスクを軽減することができます

またストレスをため込まず
適度な運動やリラックスする時間を作ることも大切です

ジャンクフードを食べる場合でも
適切に管理することで
健康的な生活を送るよう心がけましょう~

 

食の健康
スポンサーリンク
反町駅前リラクゼーション&マッサージ ほぐしあ