【勤労感謝の日は何をする日?】マッサージで身体のケアをしよう

スポンサーリンク
ブログ

こんにちは
ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます

さて今回は!
国民の休日であります「勤労感謝の日」について
書いてみようと思います

このブログは次のような方におすすめ

※勤労感謝の日は何に感謝するの?
※勤労感謝の日はなぜに11月23日ですか?
※勤労感謝の日はなにをして過ごせばいいの?

など勤労感謝の日の疑問について書いてみます

勤労感謝の日ってなに?

勤労感謝の日は!
日本の国民の祝日の一つであります

日付は11月23日

昭和時代および令和時代においては1年で最後の祝日となります

いったい勤労感謝は何に感謝するの?
働いている人に感謝する日だろ?
って思ってしまいますが!

国民の祝日に関する法律では次のように制定されています
「勤労をたつとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう日」

仕事を大切にしてその成果を互いに感謝しましょう
といった感じですね

勤労感謝の日はなぜ11月23日なの?

勤労感謝の日11月23日は!
もともと新嘗祭(にいなめさい)という行事を行う祭日でした

新嘗祭とは!
新嘗祭は天皇がその年に収穫された新穀などを
天神地祇「でんじんちぎ」に供えて感謝の奉告を行い
これらの供え物を神からの賜りものとして
自らも食する儀式である

日付が11月23日になったのは
新暦1873年(明治6年)に太陽暦が導入されてからです

新嘗祭が勤労感謝の日になったのは1948年のことです

勤労感謝の日はなにをして過ごせばいい?

勤労感謝の日は決まったことはないのです

スポーツの日「昔で言う体育の日」などは
運動会などの行事が行われるのが一般的です

なので勤労感謝の日は
仕事の人は仕事をして
休日の人は日頃の疲れを癒すなどの1日もいいかと思います

前振りが大分長くなってしまいましたが
当店はリラクゼーションサロンなので
勤労感謝の日も営業しております

ときにはメンテナンスも必要です

睡眠不足、ストレス、全身疲労などで
疲れてしまっていてはパフォーマンスが下がってしまいます

ご自身のご褒美もよろしいかと思いますよ

まとめ

いかがでしたでしょうか

今回は国民の休日であります
勤労感謝の日について書いてみました

仕事を大切にしてその成果を互いに感謝しましょう
それと同時に身体のケアもしましょう

そうすることで
疲労回復、免疫力UPしますので
あなたの身体が喜びます

勤労感謝と健康ブログでした

ブログ
スポンサーリンク
反町駅前リラクゼーション&マッサージ ほぐしあ