ブログ書くならWord Press派!?アメブロ派!? 

スポンサーリンク
ブログ

こんにちは!
ブログをご覧いただきまして
誠にありがとうございます

ブログを書くならWord Pressとアメブロ
どっちがいいのだろう!?
悩んでいる方がおられると思います

どちらにしてもメリット、デメリットはあります
これからWord Pressを使ってみたい!と
思っている方の参考になれば幸いです

Word Pressとアメブロ どちらにもメリット、デメリットがあります

私の結論を先に書いてしまいますが
「収益化したい!」と思っていらっしゃる方は
絶対にWord Pressをおススメします!

私はつい最近からWord Pressを使い始めたばかりで
まだまだ使い慣れてないのですが
6~7年前はアメブロでブログを書いていました

では、アメブロのメリット、デメリット

アメブロのメリットとしては無料で始められる
無料ブログの中では知名度はNo1ですね
有名人もブログを書いています

アメブロのデメリットとしては自分に権利がない
サイバーエージェントに権利があります
記事がインデックスされることがなく
検索で引っかかることがあまりないです
他にはSEOが弱い、広告が入るなどなど

私がアメブロを6年ほど使った感想としては
ブログを定期的に更新しなかったこともありますが
PVも伸び悩み1日のアクセスも3PVほどでした

続きましてWord Pressのメリット、デメリット

Word Pressのメリットとしては!?
記事を書けば書くほど財産になる
SEO対策に効果がある
テーマやテンプレートが多数ある
記事を書けば書くほどインデックスされる
Google も推奨している

Word Pressのデメリットとしては!?
有料なので維持費が掛かります!
内訳としては独自ドメイン、レンタルサーバー、テーマ
最初の初期設定に時間を費やします

2021年現在は費用もお安くなっていて
独自ドメインの取得が年間1000円ほど
.com .netなどの有名なドメイン
レンタルサーバーの契約がプランにもよりますが
個人ブロガーであれば月額700円~1000円なので
合計の年間維持費は10000円~15000円ほどです
これが高くて払えないよ! という方は
無料ブログですね

私がWord Pressを使ってみた感想としては
難しいのかなと思っていましたが
使っていくと少しずつ慣れてきました
初期設定は最初だけなので
設定してしまえばブログに集中できます

これからブログを開設される方は Word Pressをおススメします!

Word Pressとは!?
簡単に説明するとホームページ、ブログを
作成するツールです
個人ブロガーから大企業まで
全世界の6~7割の人々が利用しています

有料ブログ=Word Pressと言っても過言ではないです

Word Press 自体は無料でインストールして
使うことができるのですが
Word Pressを使うには
独自ドメインとレンタルサーバーの契約が必須です!

独自ドメイン取得するには!?
ムームードメイン、お名前.com などが有名ですね

 

続きまして
レンタルサーバーを契約するには!?

WordPress・MTOS簡単インストール機能対応!レンタルサーバー『ヘテムル
レンタルサーバーの会社は多数あり
リーズナブルなサーバーから
高機能なレンタルサーバーもあり
お好みで契約しましょう

Word Press ブログは財産になります!?

私が何故Word Pressをおススメしているかというと
Word Pressブログは収益化できるからです!

ブログを運営している限り収益を生み続けてくれます

無料ブログでは広告掲載が制限がありますが
Word Press では自由に広告が掲載でします

Google AdSense 、アフェリエイト広告など
自由に広告を掲載できますので
収益性は高くなると思います

私はWord Pressを使い始めて1か月ほどですが
少しずつですが収益化できるようになりました!

1か月の維持費は1000円以内で収まります
そして先月のブログの収益が1400円ほどでした!

僅かではございますが利益がありました

記事を書けば書くほど財産になる
Word Press ブログ
これからも続けてみたいと思っております

まとめ

いかがでしたでしょうか

今日はWord Pressブログとアメブロは
どっちがいいのか解説してみました!

私としては
Word Press ブログをおススメします!
これからブログを開設してみたいと
思っている方の参考になれば幸いです

ブログ
スポンサーリンク
反町駅前リラクゼーション&マッサージ ほぐしあ
タイトルとURLをコピーしました