【加齢とともに筋肉は硬くなるの?】身体を動かさないことが原因です

スポンサーリンク
リラクゼーション

こんにちは
ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます

お客様の施術をしているとよく
「年だから身体が硬くなるんだよ」という
話になるのですが
本当に年齢だけが原因なんでしょうか?

今回のブログは次のような方におすすめ!
※年齢と共に身体が硬くなった!
※肩周りが硬くて腕が上がらない!
※身体が硬いのは老化だと思っている
※身体が硬くなるのはなぜ?
※身体の硬さを改善する方法を教えて!

などなどの身体の硬さと年齢、老化の関係について
気になる疑問について書いてみます

という訳で
今回のテーマ加齢とともに筋肉は硬くなるの!?

結論を先に書いてしまうと
身体が硬くなってしまうのは動かさないことが原因です

では興味のある方は読んでくださいませ

筋肉が硬いのは身体を動かさないことが原因です

お客様
お客様

わたしはもう年だし爺さんだから
筋肉が硬くなるのは仕方ないことですね

セラピスト
セラピスト

筋肉が硬くなるのは
身体を動かさないからですよ~

お客様
お客様

年齢は関係ないの?
赤ちゃんはプニプニしてて柔らかいから
私は年齢と比例して
硬くなっていくのだと思ってたよ~

セラピスト
セラピスト

年齢とともに運動量が減ってしまうので
そういう意味では
硬くなりやすい傾向にあるかもしれません
爺さんでも柔らかい人は柔らかいですよ~

「体が硬くなるのは年だから仕方ない」
思っているかもしれませんが
そうではありません

胸に手を当ててよ~く考えてみてください

若いころに比べて身体を
動かさなくなっていませんか?

デスクワークが中心の人は1日のうち
立ったり歩いたりする時間よりも
座っている時間のほうが長いかもしれません

そんな毎日が続いていると
脚の筋力が弱くなってきて
身体を動かすのが苦になってしまいます

こういう生活が続くことで
筋肉は硬くなっていくのです

身体が硬くなると関節の可動域が狭くなる

身体が硬くなると関節の可動域が狭くなります

筋肉、関節、靭帯、骨などの様々な部位で
身体が硬くなる原因が考えられますが
可動域が狭くなってしまう最大の原因は
筋肉が硬くなってしまうからです

セラピスト
セラピスト

筋肉は使わなければ衰えてきます
運動不足なども同じように
筋肉は衰えて硬くなってしまいます
適度な運動はしていますか?

お客様
お客様

運動ですか~
してないです!

セラピスト
セラピスト

ウォーキングでもして
適度な運動をしましょう~

長時間のデスクワークによって
筋肉が硬くなるケースもございます

お客様
お客様

私はデスクワークなもんで
いつも肩こりに悩まされます

セラピスト
セラピスト

そうですね
肩周りを動かさないことが原因
筋肉が緊張してしまっていて
お客様は腕が挙げられないほど
凝っていますよ~

デスクワークで肩が凝ってきたと
感じたら肩をグルグル回して
背伸びをして筋肉をストレッチしましょう

少しは緩和されると思います

まとめ

いかがでしょうか

スポンサーリンク

今回は
加齢とともに筋肉は硬くなるの!?
ついて解説してみました!

筋肉が硬くなる原因としては!

★運動不足や長時間同じ姿勢による筋肉の衰え
★疲労が蓄積された筋肉
★加齢による筋肉の硬直化
★代謝の低下による筋肉の栄養不足
★ストレスによる筋肉の緊張

関節が硬くなる原因としては!

★加齢による軟骨の劣化や変形
★運動不足による関節の柔軟性の低下
★関節炎などによる関節の痛みや腫れ
★関節の怪我や外傷による損傷
★関節周辺の筋肉の弱化

【加齢とともに筋肉は硬くなるの?】身体を動かさないことが原因です

身体が硬くなるのは
動かさないことが原因ですので
適度な運動を心がけましょう~

定期的に身体のケアをすることで
仕事のパフォーマンスの向上に役立ちます

 

リラクゼーション
スポンサーリンク
反町駅前リラクゼーション&マッサージ ほぐしあ