【ふくらはぎがつりやすい人必見!】5つの原因と3つの対策

スポンサーリンク
【ふくらはぎがつりやすい人必見!】5つの原因と3つの対策 美容

こんにちは!
ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます

さて今回はふくらはぎがつってしまう!という経験なんですが
誰もが一度はあるのではないでしょうか

ふくらはぎがつると激しい痛みに襲われます
動けなくなってしまいます

こむら返りと呼ばれるこの症状はなぜ起こるのでしょうか?
またどうすれば予防できるのでしょうか?

このブログ次のような方におすすめ!

  • ふくらはぎがつったら痛すぎる…
  • ふくらはぎがつったときの対処法を知りたい!
  • ふくらはぎがつるのはなぜ?
  • ふくらはぎがつりやすいのは何か不足してるの?
  • ふくらはぎがつる人の特徴ってあるの?
  • 寝ているときにふくらはぎがつって悶絶した!
  • 冷え性はふくらはぎがつりやすいの?

など
ふくらはぎがつりやすい原因と対策について解説してみます

結論を先に書いてしまうと

ふくらはぎがつるのは
★ミネラルバランスの乱れ
★血流の悪化、血流が滞っている
★筋肉の低下

などが主な原因です

ふくらはぎがつらない快適な生活を送るため
ぜひ参考にしてみてください

ふくらはぎがつりやすい人の5つの原因

まずふくらはぎがつってしまう!という症状は
こむら返りと呼ばれています

こむら返りはふくらはぎの筋肉が過剰に収縮することで起こります

ふくらはぎがつってしまう!「こむら返り」の
主な5つの原因として

ミネラルが不足してふくらはぎがつってしまう

ミネラルバランスの乱れによって水分が失われ
筋肉が収縮して足がつってしまいます

血流が滞ってふくらはぎがつってしまう

血流が滞っていてもふくらはぎがつってしまうのです

睡眠時や冬場は下半身の血流が滞ってしまいます

なのでできるだけ温めて血行を良くしてあげましょう

筋力の低下でふくらはぎがつってしまう

運動不足や加齢によっても
ふくらはぎの筋力が衰えてしまいます

年齢と共に筋力もですが基礎代謝も体力も
若いころに比べると衰えてくるものです

これは仕方ないことで上手に付き合っていくことも大切
ウオーキングなどの適度な運動を心がけましょう

冷え性でふくらはぎがつってしまう

女性に多いと思われますが
手足の末端が冷えている「末端冷え性」

足が冷えてしまう事で血行が悪くなってしまいます
ミネラルなどの栄養素が全身にうまく循環できなくなると
筋肉が収縮しやすくなったりします

冷えて筋肉が硬くなってしまうということは
つりやすくなってしまいます

運動による筋肉疲労でふくらはぎがつってしまう

一般人には少ないと思いますがプロスポーツ選手になると
試合中に足がつった、ふくらはぎがつった
映像をTVで見たことがあると思います

プロサッカー選手は試合中ずっと走っていますので
筋肉は相当疲労しているのです

過度な運動によって筋肉が疲労して
ふくらはぎがつってしまうこともあるのです

ふくらはぎがつってしまったらどうしたらいいの?3つの対策

ふくらはぎがつらないように気を付けていても
つってしまうこともあるのです

もしつってしまったときの対処法として

ふくらはぎの筋肉を伸ばす

ふくらはぎの筋肉がつってしまったら
最初の対処法は収縮したふくらはぎの筋肉を伸ばしてあげることです

具体的には足の指や足首、アキレス腱を伸ばすと良いです

ただし無理に力を入れたり急に動かしたりすると
筋肉を傷める恐れがあるのでゆっくり行ってください

痛みが引いてきたらふくらはぎを軽くマッサージする

ふくらはぎの筋肉を伸ばした後は
ふくらはぎを優しくマッサージして血行を促進しましょう

ふくらはぎを足首から膝に向かってさすってあげると
筋肉がほぐれやすくなります

また土踏まずや膝裏などをマッサージすると
足全体の血液の循環がよくなりますよ

ふくらはぎがつったら水分を補給する

ふくらはぎがつってしまう方は!
先ほども書きましたが水分、ミネラル不足があります

なのでふくらはぎがつったときは
水分やミネラルを補給することが大切です

水分は白湯がおすすめです

白湯が苦手な人はミネラルウォーターやスポーツドリンク
などで摂取してもOKです!

まとめ

いかがでしたでしょうか

今回は!
「ふくらはぎがつりやすい5つの原因と3つの対策」
ついて書いてみました

ふくらはぎが初めてつったときの衝撃は悶絶してしまいますよね
ふくらはぎがつらないように規則正しい生活を心がけましょう

ふくらはぎが疲れていると感じたら
マッサージもおすすめです

 

美容
スポンサーリンク
反町駅前リラクゼーション&マッサージ ほぐしあ